HOME > 抜毛症改善blog > アーカイブ > 2019年11月

抜毛症改善blog 2019年11月

抜毛症から脱出するために!

抜毛症から脱出するために!



夢や希望、近い将来の目標を持つことがとても有効的です。



温泉行きたい!

プールに行きたい!

ジェットコースターに乗りたい!

ディズニーランドに行きたい!

USJに行きたい!

自分もしくは子供の入学式や卒業式、入社式までに自分の髪の毛で綺麗になりたい!

七五三

修学旅行までに間に合わせたい!

家族旅行

成人式

結婚式を挙げる

免許の更新がある!(私は1年後です。これを書いてて慌てて確認しました。笑)

人生、子供から大人まで沢山の大なり小なり数えたらとても沢山のイベントがあります!

また、写真で残る事も多いと思います。

きっかけはどんなイベントでも良いです。

自分がそのイベントを思い浮かべて少しでも

「抜毛症、治したいな…カッコ悪いな、綺麗にしたいな」

と思ったらチャンスです!

目標があって少しでもイメージが出来たのは今までより負けない強い心になろうとしている証拠です!



あなたも1年後のイベントを考えてみてください。



あっ!!と思ったあなたは抜毛症から脱出するための行動に移す時期が訪れているんだと思いますよ。



抜毛症は美容院で楽しく改善しましょう!



やっぱり私の美容師としての思いは以前も書きましたが



髪がいい感じだと、何だかちょっと、一日ハッピーだったりします。

毎日に小さなハッピーをお届けしたいなと思っています。



「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」



です!!



ブログ用

一般社団法人日本抜毛症改善協会は精神科医や心療内科医の方のほとんどが所属している日本精神神経学会に所属しております。



当協会では「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」を理念に、約20年前から抜毛症改善の活動に取り組み述べ1800名以上のご相談に対応し改善してきました。



私達は美容院ですが、ただ単にカット等をしてカバーしてあげるという事だけではございません。

精神内科や心療内科医にも実際に提供している特別なチャートを使ってしっかりとカウンセリングを行い、意識領域と無意識領域の両方の領域に対してアプローチを行い

あくまでも『根本的な改善』を目指しています。



特に抜毛症は改善に向かっている時が重要で、ここで悪化してしまうと精神的に落ち込み自身をなくしてしまうケースが少なくありません。

改善する事だけを目的とするのではなく、改善から再発防止までをゴールとしています。



必要に応じて、独自の物理療法やウィッグ等を変更したりしながら抜毛しているとなかなか楽しむ事の出来ないヘアデザインですが、お洒落を楽しむためにカットデザインで抜毛部をカバーしたりカラーやパーマ等も併用する事で精神的に落ち着き改善に向かう確率は飛躍的に高まります。



大切な事は少しずつでもお洒落を楽しみながら、実際に髪が変化して

自分自身の現実的な変化を感じれる様にして行く事が抜毛衝動に対する抑止効果にも繋がります。

そして、それは延べ人数にして1800名以上の抜毛症で来店している方々が証明しています。



楽しみながら改善から再発防止までのサポートをしていきます。

将来的にはヘアスタイルも色々楽しみ、楽しい豊かな幸せの人生にしてください!



愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、滋賀県、福井県、石川県、富山県にお住まいの抜毛症で悩みお困りの方、1人で悩まずhoppeにお気軽にお問い合わせください。



また当協会は名古屋の他、本部神戸、東京支部、千葉支部、大阪支部があります。

現在は本部を除いて全国5都市(東京、千葉、名古屋、大阪)でカウンセリングを受ける事が出来ます。

他支部でのお問い合わせをこちらでも受け付けておりますのでお問い合わせください。

希望支部よりお返事させて頂きます。



抜毛症改善プログラムのお申し込みは専用フォームより。

お問い合わせは専用フォーム、メール(hairhoppe@gmail.com)、からも受け付けております。



お気軽にご連絡ください。



お問い合わせの方は内容を出来るだけ詳しくお願いします。



また、お申し込みでご希望の日時がない場合もお問い合わせください。



一般社団法人日本抜毛症改善協会

名古屋支部 hoppe

抜毛症改善カウンセラー

岩井宗範





〒481-0004

愛知県北名古屋市鹿田神明附40-2

hair hoppe

0568-25-0160

MAIL:hairhoppe@gmail.com

LINE ID hairhoppe




私もそうだった抜毛症とアトピー性皮膚炎

私もそうだった抜毛症とアトピー性皮膚炎



抜毛症で悩み苦しんでいる方の多くにアトピー性皮膚炎の兆候など何らかの皮膚疾患がみられます。



実際に私もそうでした。



現在はアトピーも改善していますが、幼児の時から乾燥肌でとても肌荒れしやすく小学2年の時に酷いアトピー性皮膚炎になりました。

美容師になってから4年程まではアトピーと美容師特有の手荒れの併発でとても酷い状態でした。



今振り返るとアトピーも手荒れも改善し始めた頃から心が落ち着いてストレスなどの心的要因が沈静化して気持ちと行動に良い変化が起こったんだなと思います。

その頃から少しずつ綺麗好きが始まりました。



実際に抜毛症に苦しんでいる方々の多くに頭皮の湿疹、乾燥肌、アトピー性皮膚炎の兆候などがみられます。



抜毛症改善プログラムを受けて抜毛症が改善してくるとそれらの症状も改善して肌の状態が綺麗になっていく方が非常に多いのです。



自分の経験からホルモンバランスを崩したり、免疫力が落ちたりするのも心の問題が少なからずあるのではないかと考えています。



初めてカウンセリングを受けに来た時は緊張や不安もあると思いますが、少しうつむいた感じの方が改善に向かっていく過程で自信を取り戻し笑顔を見せてくれる事がとても嬉しく思います。



美容師そして抜毛症改善カウンセラー冥利に尽きるなと、一緒に頑張って良かったなといつも思います。



ブログ用

一般社団法人日本抜毛症改善協会は精神科医や心療内科医の方のほとんどが所属している日本精神神経学会に所属しております。



当協会では「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」を理念に、約20年程前から抜毛症改善の活動に取り組み述べ1800名以上のご相談に対応し改善してきました。



私達は美容院ですが、ただ単にカット等をしてカバーしてあげるという事だけではございません。

精神内科や心療内科医にも実際に提供している特別なチャートを使ってしっかりとカウンセリングを行い、意識領域と無意識領域の両方の領域に対してアプローチを行い

あくまでも『根本的な改善』を目指しています。



特に抜毛症は改善に向かっている時が重要で、ここで悪化してしまうと精神的に落ち込み自身をなくしてしまうケースが少なくありません。

改善する事だけを目的とするのではなく、改善から再発防止までをゴールとしています。



必要に応じて、独自の物理療法やウィッグ等を変更したりしながら抜毛しているとなかなか楽しむ事の出来ないヘアデザインですが、お洒落を楽しむためにカットデザインで抜毛部をカバーしたりカラーやパーマ等も併用する事で精神的に落ち着き改善に向かう確率は飛躍的に高まります。



大切な事は少しずつでもお洒落を楽しみながら、実際に髪が変化して

自分自身の現実的な変化を感じれる様にして行く事が抜毛衝動に対する抑止効果にも繋がります。

そして、それは延べ人数にして1800名以上の抜毛症で来店している方々が証明しています。



楽しみながら改善から再発防止までのサポートをしていきます。

将来的にはヘアスタイルも色々楽しみ、楽しい豊かな幸せの人生にしてください!



愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、滋賀県、福井県、石川県、富山県にお住まいの抜毛症で悩みお困りの方、1人で悩まずhoppeにお気軽にお問い合わせください。



また当協会は名古屋の他、本部神戸、東京支部、千葉支部、大阪支部があります。

現在は本部を除いて全国5都市(東京、千葉、名古屋、大阪)でカウンセリングを受ける事が出来ます。

他支部でのお問い合わせをこちらでも受け付けておりますのでお問い合わせください。

希望支部よりお返事させて頂きます。



抜毛症改善プログラムのお申し込みは専用フォームより。

お問い合わせは専用フォーム、メール(hairhoppe@gmail.com)、からも受け付けております。



お気軽にご連絡ください。



お問い合わせの方は内容を出来るだけ詳しくお願いします。



また、お申し込みでご希望の日時がない場合もお問い合わせください。



一般社団法人日本抜毛症改善協会

名古屋支部 hoppe

抜毛症改善カウンセラー

岩井宗範









〒481-0004

愛知県北名古屋市鹿田神明附40-2

hair hoppe

0568-25-0160

MAIL:hairhoppe@gmail.com

LINE ID hairhoppe



性格が悪い(補足)


性格が悪い(補足)





寝る時間を削って何かお届けしたいなと思い書いているとやらかしてしまいますね。

発信してから読み返すとアレ?何か説明足りないなと思ってしまいました。(反省)



なので補足



性格が悪いというのは、相手の気持ちを自分自身が確かめてもいないのに自分が勝手に相手の思考や感情を決めつけて自分の思いを自分にぶつけているからです。



今はネット社会であらゆる情報に何でも言いたい放題です。

例えば芸能人や政治家など有名人がちょっとした発言や行動で誹謗中傷する人と同じという事です。

もちろん犯罪や本当に人を傷付けてしまう発言や行動もありますが、マスコミが悪意を持って前後を切り抜きマイナスワードを誇張して発信するケースも多々あります。

このようなケースは受け取る側の経験や価値観などから、特定の個人情報が明らかにならないと思って言いたい放題。

相手の思いを全て確認していないのです。

それがあなたの頭の中で起きているのです。

それって性格悪くないですか?という事です。

本質的には確認もしていない、ありもしない事かもしれない噂話しに花を咲かせたり反応していたり、ネットで話題になる事象と似ているなと思って書きました。



ほとんどのケースは落ち着いてまずその出来事を落ち着いて理解をする事が大切と考えます。



落ち着いて考えやすくする方法としては紙に書く!



何でこの出来事が嫌なのか?

あの人絶対に変な風に思ってるよ。嫌だな。

なんでそう思うのかなど、細かく書いてみる。



書くと意外となんだコレ?そうだったのか!となる事もありますよ!







私たちはあなたの心の中にある過去から現在までの自分では気付く事の出来ないたくさんの感情を紐解いて字として表現しています。



あなたに気付いて欲しくて字にしています。





一般社団法人日本抜毛症改善協会は精神科医や心療内科医の方のほとんどが所属している日本精神神経学会に所属しております。



当協会では「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」を理念に、約20年前から抜毛症改善の活動に取り組み述べ1700名以上のご相談に対応し改善してきました。



私達は美容院ですが、ただ単にカット等をしてカバーしてあげるという事だけではございません。

精神内科や心療内科医にも実際に提供している特別なチャートを使ってしっかりとカウンセリングを行い、意識領域と無意識領域の両方の領域に対してアプローチを行い

あくまでも『根本的な改善』を目指しています。



特に抜毛症は改善に向かっている時が重要で、ここで悪化してしまうと精神的に落ち込み自身をなくしてしまうケースが少なくありません。

改善する事だけを目的とするのではなく、改善から再発防止までをゴールとしています。



必要に応じて、独自の物理療法やウィッグ等を変更したりしながら抜毛しているとなかなか楽しむ事の出来ないヘアデザインですが、お洒落を楽しむためにカットデザインで抜毛部をカバーしたりカラーやパーマ等も併用する事で精神的に落ち着き改善に向かう確率は飛躍的に高まります。



大切な事は少しずつでもお洒落を楽しみながら、実際に髪が変化して

自分自身の現実的な変化を感じれる様にして行く事が抜毛衝動に対する抑止効果にも繋がります。

そして、それは延べ人数にして1700名以上の抜毛症で来店している方々が証明しています。



楽しみながら改善から再発防止までのサポートをしていきます。

将来的にはヘアスタイルも色々楽しみ、楽しい豊かな幸せの人生にしてください!



愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、滋賀県、福井県、石川県、富山県にお住まいの抜毛症で悩みお困りの方、1人で悩まずhoppeにお気軽にお問い合わせください。

があります。

現在は本部を除いて全国5都市(東京、千葉、名古屋、大阪)でカウンセリングを受ける事が出来ます。

他地域でのお問い合わせをこちらでも受け付けておりますのでお問い合わせください。

希望地区のカウンセラーよりお返事させて頂きます。



抜毛症改善プログラムのお申し込みは専用フォームより。

お問い合わせは専用フォーム、メール(hairhoppe@gmail.com)、からも受け付けております。



お問い合わせの方は内容を出来るだけ詳しくお願いします。



また、お申し込みでご希望の日時がない場合もお問い合わせください。



一般社団法人日本抜毛症改善協会

名古屋支部 hoppe

抜毛症改善カウンセラー

岩井宗範














性格が悪い

性格が悪い



このタイトルとても悪いインパクトですね。



カウンセリングを受けに来た方ほとんどの方が他人の目を気にしてしまうと言われます。

(抜毛部が薄くて何が思われていないかなどの抜毛の事は関係の無い事でです。)



あの人が自分の事を何か悪く言ってるのではないか?



ある事ない事言ってるのではないか?



絶対そういう風に思ってる。



あの人はこうだ、この人こうだ。



その他いろいろなケースの自分にとって不利益なイマジネーションによって悩んでしまい、このストレスはどうすれば良いのかとご相談を受けます。



さまざまなケースがあるのでこれが全ての答えではないですが、当てはまる方には答えています。



「それは○○さん、性格が悪くなっていますよ。」



とお答えしています。



性格が悪い、酷い言葉ですね。



でも、傷付ける感じではなく笑って明るく言ってますよ!(愛と受け取ってください。笑)



そして、みなさん気づいて頂けます。



私はいつもその事は相手に聞いた事ありますか?確かめた事ありますか?と聞いています。



このように思う方は自分の色眼鏡で相手の気持ちを確かめた事もなく自分で自分の不利益な妄想を無意識のうちにしています。



だから、これはあなたのイマジネーションの世界で起こっている事です。



以前も書きましたが名脚本家や名女優になってしまっているのです。



この他の全ての物事と言っても過言でもないくらいマイナス思考が無意識で生まれてきてマイナス思考のスパイラルになっていきます。



幼い頃からのさまざまなストレスが抜毛衝動に繋がり、抜く事をやめれずその後心がいっぱいいっぱいになってマイナスの世界しか考えれなくなっていくのです。



私たちは幼い頃からの複雑に絡み合ってしまったストレスをほどいてあなたに気付いて頂くカウンセリングをしています。



傷つくかもしれません。

でも、気付きます。

それが築きになります。

そして、あなたの財産になります。



うちの家庭は学年で、いや学校で1番の貧乏と言っても良いくらい貧乏でした。



いつも親にはうちはお金は無いからお前に残してやれるのは頭しかないと言われよく理解出来ない厳しさで育てられました。



そして抜毛してフロント中央部2〜3センチ角を無くしました。笑



すみません、オチです。笑



おかげで今では大抵の事には耐えうる精神力がつきました。



だから、あなたも今までたくさんの事を我慢して耐えて、それでも我慢して耐えてきた精神力を持っているのです。



自分のマイナスの感情に支配される世界ではなくプラスの思い通りにしたい!

そんなパワフルなあなたになって頂きたいと願ってやみません。



自分の経験からあなたの気持ちに理解し寄り添ってカウンセリングをして改善から再発防止までの安心のゴールを見守っていきます。



なるべく悩まないようにも心理的なお話も少しながらサポートしますが、最終的には悩まず考えるより行動する事がゴールに繋がります。

行動、これ本当にとても大切です。



ゴールまで行けた時は一緒に喜びたいなと思っています。



悩まずに一歩を踏み出してください。







一般社団法人日本抜毛症改善協会は精神科医や心療内科医の方のほとんどが所属している日本精神神経学会に所属しております。



当協会では「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」を理念に、約20年前から抜毛症改善の活動に取り組み述べ1700名以上のご相談に対応し改善してきました。



私達は美容院ですが、ただ単にカット等をしてカバーしてあげるという事だけではございません。

精神内科や心療内科医にも実際に提供している特別なチャートを使ってしっかりとカウンセリングを行い、意識領域と無意識領域の両方の領域に対してアプローチを行い

あくまでも『根本的な改善』を目指しています。



特に抜毛症は改善に向かっている時が重要で、ここで悪化してしまうと精神的に落ち込み自身をなくしてしまうケースが少なくありません。

改善する事だけを目的とするのではなく、改善から再発防止までをゴールとしています。



必要に応じて、独自の物理療法やウィッグ等を変更したりしながら抜毛しているとなかなか楽しむ事の出来ないヘアデザインですが、お洒落を楽しむためにカットデザインで抜毛部をカバーしたりカラーやパーマ等も併用する事で精神的に落ち着き改善に向かう確率は飛躍的に高まります。



大切な事は少しずつでもお洒落を楽しみながら、実際に髪が変化して

自分自身の現実的な変化を感じれる様にして行く事が抜毛衝動に対する抑止効果にも繋がります。

そして、それは延べ人数にして1700名以上の抜毛症で来店している方々が証明しています。



楽しみながら改善から再発防止までのサポートをしていきます。

将来的にはヘアスタイルも色々楽しみ、楽しい豊かな幸せの人生にしてください!



愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、滋賀県、福井県、石川県、富山県にお住まいの抜毛症で悩みお困りの方、1人で悩まずhoppeにお気軽にお問い合わせください。



抜毛症改善プログラムのお申し込みは専用フォームより。

お問い合わせは専用フォーム、メール(hairhoppe@gmail.com)、からも受け付けております。



お問い合わせの方は内容を出来るだけ詳しくお願いします。



また、お申し込みでご希望の日時がない場合もお問い合わせください。



一般社団法人日本抜毛症改善協会

抜毛症改善カウンセラー

岩井宗範



最近、いつ泣きましたか?

最近、いつ泣きましたか?



カウンセリングを受けるほとんどの方が色々なストレスを抜毛以外ではあまり発散せず我慢して我慢して一人で負けるもんかと頑張っています。

頑張っている自分を認める事が出来ず、色々と我慢して日々の生活を頑張っているのに自分を労う事が出来ずにいると思います。



これを読んでいるあなたの心は



「抜毛症治したいな」

「抜毛症の治し方ないのかな」

「抜毛症克服したいな」



そんな気持ちではないでしょうか?







カウンセリングを受けて全員の方が泣いてしまいます。



ご自身の感情に気付く事が出来たからです。



今までは無意識のうちに泣いてしまうと自分の感情のコントロールが利かなくなってしまうのではないのか?とブレーキをして泣かずに頑張ってきたのです。



このブログにたどり着いて読んでいると言う事はそろそろ労う時、認める時が来たのではないでしょうか?



私たちカウンセラーは過去から現在までのあなたの感情に何が起きているのか紐解いていきます。



そして、あなたにもご自身の感情に何が起きているのか気付いて欲しいのです。



気付いだ時から少しずつでも自分を労う事が出来るようになると思いますよ。



そして改善から安心のゴールに向かっていきます。



一般社団法人日本抜毛症改善協会は精神科医や心療内科医の方のほとんどが所属している日本精神神経学会に所属しております。



当協会では「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」を理念に、約20年前から抜毛症改善の活動に取り組み述べ1700名以上のご相談に対応し改善してきました。



私達は美容院ですが、ただ単にカット等をしてカバーしてあげるという事だけではございません。

精神内科や心療内科医にも実際に提供している特別なチャートを使ってしっかりとカウンセリングを行い、意識領域と無意識領域の両方の領域に対してアプローチを行い

あくまでも『根本的な改善』を目指しています。



特に抜毛症は改善に向かっている時が重要で、ここで悪化してしまうと精神的に落ち込み自身をなくしてしまうケースが少なくありません。

改善する事だけを目的とするのではなく、改善から再発防止までをゴールとしています。



必要に応じて、独自の物理療法やウィッグ等を変更したりしながら抜毛しているとなかなか楽しむ事の出来ないヘアデザインですが、お洒落を楽しむためにカットデザインで抜毛部をカバーしたりカラーやパーマ等も併用する事で精神的に落ち着き改善に向かう確率は飛躍的に高まります。



大切な事は少しずつでもお洒落を楽しみながら、実際に髪が変化して

自分自身の現実的な変化を感じれる様にして行く事が抜毛衝動に対する抑止効果にも繋がります。

そして、それは延べ人数にして1700名以上の抜毛症で来店している方々が証明しています。



楽しみながら改善から再発防止までのサポートをしていきます。

将来的にはヘアスタイルも色々楽しみ、楽しい豊かな幸せの人生にしてください!



愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、滋賀県、福井県、石川県、富山県にお住まいの抜毛症で悩みお困りの方、1人で悩まずhoppeにお気軽にお問い合わせください。



また当協会は名古屋の他、本部神戸、東京支部、千葉支部、大阪支部があります。

現在は本部を除いて全国5都市(東京、千葉、名古屋、大阪)でカウンセリングを受ける事が出来ます。

他支部でのお問い合わせをこちらでも受け付けておりますのでお問い合わせください。

希望支部よりお返事させて頂きます。



抜毛症改善プログラムのお申し込みは専用フォームより。

お問い合わせは専用フォーム、メール(hairhoppe@gmail.com)、からも受け付けております。



お問い合わせの方は内容を出来るだけ詳しくお願いします。



また、お申し込みでご希望の日時がない場合もお問い合わせください。



一般社団法人日本抜毛症改善協会

名古屋支部 hoppe

抜毛症改善カウンセラー

岩井宗範



不安

不安



とっても悩んで不安になっているあなたは

あなた「抜毛症の治し方あるのかなぁ」



あなたの中の謎の人「どこかにはあるんじゃないかな」



あなた「治したいなぁ」



あなたの中謎の人「ホントに思ってるの?」



あなた「このままは嫌だなぁ」



あなたの中の謎の人「ホントに真剣に思ってる?」



あなた「なんとかしたいなぁ」



あなたの中の謎の人「こんなに長年付き合ってきたのにホントにホント?ホントに治したいと思ってるの?無理無理!やめときな!」



あなた「でもやめれないな」



あなたの中の謎の人「そうだよぉ」



あなた「やめたくないな」



あなたの中の謎の人「そうそう」



あなた「落ち着くし気持ちいいしこの行為を私から奪ったらさらに不安でどうなっちゃうかわかんない」



あなたの中の謎の人「そうだよ〜、やめたらおかしくなっちゃうって!続けよ」



あなた「ホントは抜きたくないけど、髪の毛触るのも気持ちいいし、やっぱり抜くととっても気持ちが落ち着いてホッと安心するからやめられないな!」



あなたの中謎の人「そうだよ、安心安らぎだよ、やめちゃダメだよ。これからも続けようね。」



このような気持ちでネット検索してこのブログにたどり着いて読んでいるのかなぁとイメージして書いてみました。



オーバーに書いてしまいましたがこんな気持ちではないですか?

僕もやっていたので気持ちがわかります。

カウンセリングを受けに来た方のほとんどの方もこのような気持ちになっています。



カウンセリングを受けるのが不安



何が何だかわからないけど怖くてとにかく不安



カウンセリングを受けて本当に改善するのか不安



この岩井って人を信用して良いのか不安



問い合わせしたけどどうしよう…やっぱり怖い、不安。



予約したけど不安だからやっぱりやめようかな…



当日お店の近くまで来たけどやっぱり不安だからやめようかな…



やっぱり不安

なんだか不安

やっぱり怖い

なんだか怖い



これカウンセリングを受けに来たみなさんに聞いた事です。笑





不安とは今まで自分が経験していない事を経験しようとする時に生まれる感情です。



人はそういう生き物です。



不安の大きさは大なり小なりありますが、地球全人類みんなそうです。



初めての事はみんな不安で怖い。



やった事がないから怖い。



当たり前の感情なんです。



だから、あなただけじゃなくみんな持っている感情なんです。



今まで生きてきて過去に何度も沢山初めての事はあったと思います。



でも、それを乗り越えて今を生きているので大丈夫なんです。



初めてテスト受ける時、ドキドキの不安ですよね?

でも、全く同じ問題のテストをもう一度受けるとしたら初めての時よりドキドキの不安は少ないもしくは無い人もいそうですね。笑



初めて行く目的地、不安です。

大丈夫かなぁ、行けるかな。

何とか行けます。

2回目、3回目と重ねていくうちに不安はどんどん減っていきませんか?

そのうち不安で他ごとを考える事が出来なかったのに、目的地に着くまでの楽しみを探す気持ちの余裕が出来る事もあります。



不安は言い訳を探そうとします。



なぜか?



楽だからです。



始めに書いたあなたとあなたの中謎の人のやりとりの言い訳をしていた方がやらなくていいから。

行動しなくていいから。



頭で考えて言い訳して行動しない方がホントになんにもやらなくてすむから楽なんです。その時は。



カウンセリングの時に改善方法をお伝えしてほとんどの方に聞かれる事があります。



「これをやって抜けない事がさらにストレスになるのではないか不安です」

「抜かない我慢が爆発して余計に抜かないですか?それが不安です」

「これを守って続けていけるか不安です」



みなさん、不安のオンパレードです。(失礼)

でも、僕もその気持ちはわかります。



でも、不安ってやらなくて言い訳してその場の楽を選んでいるだけです。

やってみたらどうってことない事が世の中ほとんどです。

不安とはあなたの中のフィクションなんです。

あなたが作っているフィクションドラマなんです。

名脚本家、名女優なんです。

バカにしてないですよ、想像力がとても豊かなんです。

今はただマイナスの方に針が振っていて不安のイマジネーションが強いだけです。

抜毛症の方は今まで色んな不安をもち、沢山の我慢をして頑張ってきたパワーを持っています。

みなさん気付いていないだけでとてもパワフルなんです。

改善して安心のゴールまでされるとそのパワーがプラスの方に爆発します。笑



日本はとても優しい国です。

よっぽどの事では死ぬ事はありません。

本当に優しい国だと思います。

だからやったもん勝ちってよく言いません?!笑笑



いつもみなさんに聞きます。

「では天秤に掛けますけどまだ起きてもいない未来の不安にフォーカスする気持ちと、抜毛症を改善そして克服したい気持ちのどちらが強いですか?」



全員、改善したいと答えます。



だったら改善に持ち前の内に秘めたパワーをそこに注ぎましょう!!





我慢して出来なかった事が出来るようになる。

人生とても楽しくなると思いますよ。



始めに書いたあなたの中謎の人が誰なのかを教えています。

また、あなたにしか効かない薬物ではない、謎の人と不安を相手にしない(戦える)処方箋をお出しします。





一般社団法人日本抜毛症改善協会は精神科医や心療内科医の方のほとんどが所属している日本精神神経学会に所属しております。



当協会では「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」を理念に、約20年前から抜毛症改善の活動に取り組み述べ1700名以上のご相談に対応し改善してきました。



私達は美容院ですが、ただ単にカット等をしてカバーしてあげるという事だけではございません。

精神内科や心療内科医にも実際に提供している特別なチャートを使ってしっかりとカウンセリングを行い、意識領域と無意識領域の両方の領域に対してアプローチを行い

あくまでも『根本的な改善』を目指しています。



特に抜毛症は改善に向かっている時が重要で、ここで悪化してしまうと精神的に落ち込み自身をなくしてしまうケースが少なくありません。

改善する事だけを目的とするのではなく、改善から再発防止までをゴールとしています。



必要に応じて、独自の物理療法やウィッグ等を変更したりしながら抜毛しているとなかなか楽しむ事の出来ないヘアデザインですが、お洒落を楽しむためにカットデザインで抜毛部をカバーしたりカラーやパーマ等も併用する事で精神的に落ち着き改善に向かう確率は飛躍的に高まります。



大切な事は少しずつでもお洒落を楽しみながら、実際に髪が変化して

自分自身の現実的な変化を感じれる様にして行く事が抜毛衝動に対する抑止効果にも繋がります。

そして、それは延べ人数にして1700名以上の抜毛症で来店している方々が証明しています。



楽しみながら改善から再発防止までのサポートをしていきます。

将来的にはヘアスタイルも色々楽しみ、楽しい豊かな幸せの人生にしてください!



愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、滋賀県、福井県、石川県、富山県にお住まいの抜毛症で悩みお困りの方、1人で悩まずhoppeにお気軽にお問い合わせください。



また当協会は名古屋の他、本部神戸、東京支部、千葉支部、大阪支部があります。

現在は本部を除いて全国5都市(東京、千葉、名古屋、大阪)でカウンセリングを受ける事が出来ます。

他支部でのお問い合わせをこちらでも受け付けておりますのでお問い合わせください。

希望支部よりお返事させて頂きます。



抜毛症改善プログラムのお申し込みは専用フォームより。

お問い合わせは専用フォーム、メール(hairhoppe@gmail.com)、からも受け付けております。



お問い合わせの方は内容を出来るだけ詳しくお願いします。



また、お申し込みでご希望の日時がない場合もお問い合わせください。



一般社団法人日本抜毛症改善協会

名古屋支部 hoppe

抜毛症改善カウンセラー

岩井宗範




1

« 2019年10月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ