HOME > blog > 梅雨

blog

< 朝の寝ぐせなおし  |  一覧へ戻る  |  ホームカラーってどうなの? >

梅雨

ブログ画像こんにちは、北名古屋美容室hairhoppeの寺沢です。

今日は、梅雨のお話



今の時期の雨は、自然の恵みで農作物や植物たち、そしてわたしたちの暮らしにとってかかせないものですが、ヘアスタイルとファッションにとってはうれしくない面も

朝、丁寧に形を整えたつもりでも湿気や雨で髪が広がったり、カールが落ちてしまうので困りますよね。

ハネ防止のためのカットをしたりパーマをかける方も多いのではないでしょうか。

そこで、自宅でできるこの時期の対処法をおつたえしていきます。

湿度が高いと髪がうねるそのりゆうとは、

日本人のなんと7割はクセ毛なんだそうです。

クセ毛の人は、湿度が高いと、うねりがちになりますね。髪が水分を吸ってしまうから。


これ、原因はキューティクル。


キューティクルって言葉はよく知っているけど、なんだっけ??


キューティクルって、髪の表面にうろこ状にくっついているタンパク質で出来ている、厚さ1ミリにも満たない薄ーい層です。

皮膚の表面と同様に、外からの様々な刺激から髪の内部を守ったり、水分やタンパク質が失われるのを防ぐバリア機能の働きをしています。

くせっ毛の人は、毛が曲がっているのでキューティクルが浮いてすき間が出来ているのです!!

そのすき間から水分が出入りしていて、

キューティクルが水分を吸うと髪が膨張します。

これが広がりやうねりの原因です!

こわいですね( ;∀;)ボンバー!!

次回は、ふせぐ方法をおつたえし

< 朝の寝ぐせなおし  |  一覧へ戻る  |  ホームカラーってどうなの? >

このページのトップへ