HOME > 抜毛症(トリコチロマニア)改善blog > アンカーリング

抜毛症(トリコチロマニア)改善blog

< 抜毛症やうつ、不登校、引きこもりとお父さんとの関係生   |  一覧へ戻る  |  あなたはお菓子は好きですか?あなたの好きな事はなんですか? >

アンカーリング


抜毛症改善においては、基本的に「悪者」的な使い方をしています。

誤解を防ぐために書いておきますが、この言葉は良い意味でも悪い意味でも広く使われています。

例えば良い意味で使われる場合としては、お気に入りのマッサージサロンがあるとして「私はここに来た瞬間から癒やされます。」と言う場合や、大好きな場所。例えば、お気に入りのビーチや山、神社仏閣、公園などもそうですね。大好きな場所を訪れた瞬間からリラックス効果が自動的に発動する事。これもアンカーリングです。ここに来れば、リラックス出来る、気持ち良い、心が落ち着く、安心する等の感情が脳に紐付いている状態ですね。

自分の脳や潜在意識とうまく付き合って行くには、良いアンカーリングを使って良くないアンカーリングを上書きしていくことが非常に重要です。だからこそ、自分を癒やしてくれるものはたくさんあれば、あるほど自分自身で幸福感を維持継続して行くことが出来ます。ほんのささやかな楽しみでも良いのです。それをたくさん増やしていくことで人生は幸せに包まれるようになります。

同じ場所、同じ時間、同じ状況の中にいてもそれが多いか、少ないかで180度違う人生観を過ごすことになります。



当協会では「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」を理念に、約20年前から抜毛症改善の活動に取り組み述べ1600名以上のご相談に対応し改善してきました。





私達は美容院ですが、ただ単にカット等をしてカバーしてあげるという事だけではございません。

精神内科や心療内科医にも実際に提供している特別なチャートを使ってしっかりとカウンセリングを行い、意識領域と無意識領域の両方の領域に対してアプローチを行い

あくまでも『根本的な改善』を目指しています。



特に抜毛症は改善に向かっている時が重要で、ここで悪化してしまうと精神的に落ち込み自身をなくしてしまうケースが少なくありません。

改善する事だけを目的とするのではなく、改善から再発防止までをゴールとしています。



必要に応じて、独自の物理療法やウィッグ等を変更したりしながら抜毛しているとなかなか楽しむ事の出来ないヘアデザインですが、お洒落を楽しむためにカットデザインで抜毛部をカバーしたりカラーやパーマ等も併用する事で精神的に落ち着き改善に向かう確率は飛躍的に高まります。





大切な事は少しずつでもお洒落を楽しみながら、実際に髪が変化して

自分自身の現実的な変化を感じれる様にして行く事が抜毛衝動に対する抑止効果にも繋がります。

そして、それは延べ人数にして1600名以上の抜毛症で来店している方々が証明しています。





楽しみながら改善から再発防止までのサポートをしていきます。

将来的にはヘアスタイルも色々楽しみ、楽しい豊かな幸せの人生にしてください!





抜毛症改善プログラムのお申し込み・お問い合わせはトップページの専用フォームからお願いします。





一般社団法人日本抜毛症改善協会

名古屋支部 hoppe

抜毛症改善カウンセラー

岩井宗範



< 抜毛症やうつ、不登校、引きこもりとお父さんとの関係生   |  一覧へ戻る  |  あなたはお菓子は好きですか?あなたの好きな事はなんですか? >

このページのトップへ