HOME > 抜毛症(トリコチロマニア)改善blog > 抜毛症のかたの恋愛と結婚

抜毛症(トリコチロマニア)改善blog

< 自己流は改善してから  |  一覧へ戻る  |  長いんです >

抜毛症のかたの恋愛と結婚

意外と知られていないのが、抜毛症を抱えた方々の恋愛や結婚事情。


実は全く一般と変わりません。抜毛症を抱えていると恋も出来ない!結婚なんて絶対に出来ない!!と諦めと絶望の声を耳にすることが在りますが、全く関係ありません。



それどころか、もしかすると彼氏がいる確率や結婚されている確率は逆に抜毛症を抱えておられる方の方が多いんじゃないか?とすら思うくらいです。これは冗談ではありません。本当の話です。



確かに、抜毛症を抱えながらの恋愛やけ結婚は相手の理解が必要なのでハードルは高いと思われがちです。しかし現実は意外とあっさり受け入れてもらっているケースが非常に多いです。お互いが好き同士であればあまり大きな問題では無いようです。



ただし、恋愛期間や結婚生活において色々やっかいな事は確かです。カウンセリングにお越しになる方で彼氏がいる方やご結婚している方に色々質問するのですが、抜毛の状態が悪い方は彼の前で決してウィッグを外しません。カミングアウトしていても直接見られるのは絶対に嫌という方がほとんどですね。



だから、夏の暑い日でも、お風呂上がりでもウィッグを付けたままの生活を送ることになります。頭に湿疹が出たって我慢しているのです。後は薄手のニット帽やターバンをして眠っているようです。



しかしながら、子供が生まれると事情は一変いたします。子供の成長と伴にお風呂の時間などにいつか子供に気付かれるのではないか?と恐怖を感じるようになります。



抜毛部分をやたらじ~~っと見つめてきたり、ついには「ママはどうしてここの髪がないの?」なんてつぶらな瞳で質問された際には心臓がバクバクしたり、ドキドキしたりといよいよ危機感を感じると仰っています。



実際に子供が育つにつれて何としても改善したい!!と言う理由で大人抜毛症の方が訪れるケースは多いのです。この様な事になるまでに何としても改善しておくべきです。



恋愛、結婚、出産だけではありません。女性は学校関係の行事や役員など、避けられない他者との関わりが望まなくてもどんどん増えていきます。改善していなければ、どれ程のストレスになるか。。。



一般社団法人日本抜毛症改善協会が開発した抜毛症改善プログラムは改善から再発防止までを目指しています。プログラムから導き出された1人1人専用のメソッドを守るだけで多くの方が抜毛症を克服しています。

抜毛症改善プログラムとは:知識と技術の両方を兼ね備えた協会認定の抜毛症改善カウンセラーのみが行えます

●頑張りは当然必要ですが、自分の好きな物、事に囲まれて楽しみながら取り組めるので4歳~60歳代の方でも取り組めるようになっています。

●意識領域・無意識領域両方での対策をバッチリしますので、抜毛症の方々がもっとも負けてしまう、意識と無意識の間の領域での抜毛衝動の抑止に優れおり、薬を必要としないため副作用などは当然ありませんので安心して取り組むことが可能です。


一般社団法人日本抜毛症改善協会は精神科医や心療内科医の方のほとんどが所属している日本精神神経学会に所属しております。

当協会では「お洒落を楽しみながらみんな幸せに」を理念に、約20年前から抜毛症改善の活動に取り組み述べ1700名以上のご相談に対応し改善してきました。

私達は美容院ですが、ただ単にカット等をしてカバーしてあげるという事だけではございません。
精神内科や心療内科医にも実際に提供している特別なチャートを使ってしっかりとカウンセリングを行い、意識領域と無意識領域の両方の領域に対してアプローチを行い
あくまでも『根本的な改善』を目指しています。

特に抜毛症は改善に向かっている時が重要で、ここで悪化してしまうと精神的に落ち込み自身をなくしてしまうケースが少なくありません。
改善する事だけを目的とするのではなく、改善から再発防止までをゴールとしています。

必要に応じて、独自の物理療法やウィッグ等を変更したりしながら抜毛しているとなかなか楽しむ事の出来ないヘアデザインですが、お洒落を楽しむためにカットデザインで抜毛部をカバーしたりカラーやパーマ等も併用する事で精神的に落ち着き改善に向かう確率は飛躍的に高まります。

大切な事は少しずつでもお洒落を楽しみながら、実際に髪が変化して
自分自身の現実的な変化を感じれる様にして行く事が抜毛衝動に対する抑止効果にも繋がります。
そして、それは延べ人数にして1700名以上の抜毛症で来店している方々が証明しています。

楽しみながら改善から再発防止までのサポートをしていきます。
将来的にはヘアスタイルも色々楽しみ、楽しい豊かな幸せの人生にしてください!

愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、滋賀県、福井県、石川県、富山県にお住まいの抜毛症で悩みお困りの方、1人で悩まずhoppeにお問い合わせください。

また当協会は名古屋の他、本部神戸、東京支部、千葉支部、大阪支部があります。
現在は本部を除いて全国5都市(東京、千葉、名古屋、大阪)でカウンセリングを受ける事が出来ます。
他支部でのお問い合わせをこちらでも受け付けておりますのでお問い合わせください。
希望支部よりお返事させて頂きます。

抜毛症改善プログラムのお申し込みは専用フォームより。
お問い合わせは専用フォーム、メール(hairhoppe@gmail.com)、LINE (LINEID:hairhoppe)からも受け付けております。

お問い合わせの方は内容を出来るだけ詳しくお願いします。

また、お申し込みでご希望の日時がない場合もお問い合わせください。

一般社団法人日本抜毛症改善協会
名古屋支部 hoppe
抜毛症改善カウンセラー
岩井宗範


< 自己流は改善してから  |  一覧へ戻る  |  長いんです >

このページのトップへ